お問い合わせはこちら、072-785-7123

〒664-0028 兵庫県伊丹市西野2-23

伊丹市の内科・循環器科|バセドウ病・胃潰瘍・高血圧・不整脈・脂肪肝

トップページ診療時間・地図院長紹介医院紹介

高血圧症

トップページ»  高血圧症
Mobile Site

高血圧症について

高血圧症について

高血圧は頻度の高い病気であり、多くが遺伝の関与が大きい原因不明の本態性高血圧です。若年者では、ホルモン異常や腎臓病、腎臓の血管が細くなる(狭窄)などの原因で起こる高血圧の場合があります。
また来院時血圧と家庭血圧は、測定の際の緊張度の違いのためか、いずれの血圧も正しく測定できていても、血圧値が大きく異なることがあります。
白衣高血圧・仮面高血圧と呼ばれるもので、治療はこれらを把握して考える必要があります。
健康診断などで高血圧が疑われたら、家庭血圧を記録した上で医師に相談してください。
胸部X線や心電図検査、心臓エコー検査、血液検査なども併せて受け治療方針を立てるようにします。
当院では、最新の高血圧学会監修の治療ガイドライン(JSH2014)に沿い、またこれまでの当領域での専門知識と経験を生かし、個々の皆様の病状にあったテーラーメイドの治療を提案いたします。

JSH2014とは、日本高血圧学会が推奨する2014年度の高血圧治療の指針で、個人の病状により異なる、きめ細かな治療法のことです。

Page Topへ戻る